撃退の事例<大宮、相模原、港区、新宿区、台東区> - ネズミ駆除.jp

0120-60-1064

HOME > 施工実績 > 撃退の事例<大宮、相模原、港区、新宿区、台東区>

撃退の事例<大宮、相模原、港区、新宿区、台東区>

2017年04月03日

<埼玉県大宮市 飲食店>

埼玉県大宮市にある飲食店へ、ネズミのメンテナンス作業にお伺い致しました。
ネズミの生息も落ち着いており、定期的な点検作業を実施しております。

ネズミの住処になりやすく定期的に忌避剤(ネズミの嫌う臭い)を
散布し、再度入り込まないように予防処置を行っています。

IMGP3083.JPG IMGP3038.JPG

ネズミは、1度いなくなっても店外や店内の環境によっては、再度侵入して来る可能性もありますので
このような年間通しての定期的な確認が必要になってきます。


<神奈川県相模原市 飲食店>

※ネズミを捕えた画像があります。予めご了承ください


神奈川県相模原市にある飲食店へ、ネズミのメンテナンス作業にお伺い致しました。

こちらの店舗は、飲食ビル内の1店舗で以前から天井裏にネズミの生息が多数確認出来ます。

殺鼠剤の駆除作業ですと、どこで死ぬか判断が付かない事と、
腐敗臭が充満する危険性が有る為基本は行いません。
その代わり天井裏に粘着シートの常設を行い、定期的な交換を行っています。

IMGP2762.JPG IMGP2763.JPG

その現場毎に最適なネズミ駆除プランを立てていきます。

<東京都港区 飲食店>

東京都港区にある飲食店へ、ネズミの捕獲作業にお伺い致しました。

前日の夜に設置した粘着マットの回収に、お店が稼動する前にお伺いしました。
ネズミは、お店の閉店時間や人がいなくなる時間帯を把握した上で、店内へ侵入してきます。
夜行性の為、作業は夜間に実施します。

捕獲作業は、ただ単純にネズミを捕するだけではなく
捕獲したネズミの位置や場所を確認し、侵入箇所を割り出すためでもあります。
FCCの捕獲作業は、平均200枚~300枚の粘着マットの設置を行っていきます。

IMGP3027.JPG IMGP3030.JPG

<東京都新宿区 飲食店>

東京都新宿にある飲食店へ、ネズミの防鼠作業にお伺い致しました。

こちらの店舗は、ネズミの生息が天井のパイプ隙間から確認できました。

スケルトン(天井がない)店舗は、パイプが剥き出しになっている状態がほとんどなので、
その周辺の隙間からネズミが入り込み侵入してくるケースが多いです。

今回は、侵入してきているパイプ周辺の防鼠作業を実施しました。

IMGP2981.JPG IMGP2982.JPG

ちなみに・・・ ネズミは、体が大変柔軟なので1円玉の大きさでも入り込むと言われています。
驚きですね。。。


<東京都台東区 飲食店>

東京都台東区上野にある飲食店へ、ネズミのメンテナンス作業にお伺い致しました。

こちらの店舗は、初期施工から半年が経過し現在はネズミの生息も落ち着いており、
定期的なメンテナンス作業に移行しています。

以前、弊社で閉塞作業を行った箇所やネズミの通り道になりやすい場所に、忌避剤(ネズミの嫌う臭い)を
散布し、再度入り込まないように予防処置を行いました。

ネズミは、1度いなくなっても店外や店内の環境によっては、再度侵入して来る可能性もありますので
このような年間通しての定期的な確認が必要になってきます。

IMGP3039.JPG IMGP3072.JPG



ネズミ駆除対応エリア
神奈川・東京・埼玉・栃木
お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の次の記事


PageTop